Top > job > Scout

スカウト系列

皆様のご協力お待ちしております。

特徴

最近何かと肩身の狭い演習アサシンではあるが、頑張り次第ではまだまだ活躍できる。
夢と希望と愛をもって、アサシン道を貫こう。

STR+DEX型 クローキングで近距離暗殺型
詳細:STR,DEX,AGIの三点に絞ってステータスを振ることで、回避困難な一撃必殺をたたき込む。近接型相手の場合、AGI+フットワーク、人間回避上昇などの恩恵を受けることによって超回避を実現できる。主な仕事は本隊からはぐれているキャラの暗殺、交戦中の敵軍のSU系に対する捨て身の一撃必殺など。遠距離攻撃、魔法などにめっぽう弱い。

STR+INT型 クローキングで投げ物、銃(コマンド限定)遠距離暗殺型
詳細:STR+DEX型と基本は同じ。遠距離攻撃は回避しづらい点からより暗殺向けと言えるかもしれない。高INTの恩恵で状態異常になりにくいため、生存率も意外と高い。ただやはり打たれ弱いので注意。奇襲を使っての捨て身の一撃必殺か、連続投げでのヒット&アウェイが主な戦い方。

VIT型 スキャターポイズンによる毒まき型
詳細:以前はかなり強力であった型。詠唱妨害、ダメージソース、復旧妨害などなど用途は多い上にVIT=AGIの二極ステなどの場合生存率が非常に高かった。 しかしダメージインフレのおかげで生存率は下がり、毒もダメージソースとしては機能しにくくなる。敵地に毒を撒いて詠唱妨害しつつの逃走も、圧倒的な火力を有したSUの前では不可能に近くなった。とはいえ、3つの型の中では一番安定しているためオススメできる型である。

アサシンの隠れた仕事
アサシンは暗殺者である。しかし、クローキングという優秀な隠密スキルを活かしての軍の復旧も大事な仕事である。その為他職以上にリザポの残量には注意を配ろう。参考までに、復旧の優先順位は「ドル>それ以外」。基本的に演習ドルは楽器を装備している場合が多いので誰がドルかはわかりやすいはずです。

スキル

評価は4段階評価。


↓一部簡潔スキル説明(必要によっては削除OK)
スキャターポイズン:最大HPに依存設置型スキル、通り道や詠唱止めなど使い道大(アサシンスキル)
クローキング:ハイディング状態で移動できる隠密スキル、ドルイドのクレアボヤンスが弱点(アサシンスキル)
連続突き:クローキング後から攻撃、固定回数のため暗殺に最適(スカウトスキル)
フットワーク:自分の遠距離、近距離回避が上がる(アサシンスキル)
人間系回避率上昇:対人用スキル、アサシンのフットワークの劣化(?)スキル(コマンドスキル
羽交い絞め:相手の動きを封じ込める。PTでVIT型でなければ使いにくい(コマンドスキル)
チョーキングガス:設置型スキル。ダメは与えないが相手を沈黙にする。レジスト無効とのうわさ。SUには最適(コマンドスキル)
バラージショット:遠距離複数攻撃。INTに振る必要がある。アサシンはR銃しか装備できないので注意(コマンドスキル)

スカウトスキル

推奨取得Lv名称タイプ目標評価効果備考
ハイディングスキルの詠唱中断視線チェックを受けない動くと可視状態になる
連続投げ投擲SU・AGI極狙いINTに振ることになるので
同じタイプは怖くない
L.HIT依存、射程は4
コンセントレート短剣/爪現状AGI型が多いので保険にS.HITが上昇.
あるとないでは大違い
スカウト系列はアクティブスキルが多いので
無理して使うこともない?
アヴォイド・バースト短剣/爪・銃ブラフ(回避減少スキル)の相殺近距離回避が増えるパッチで効果時間が大幅に伸び、
使い易いスキルになった
回り込み-使わないこと?!×相手に硬直付与硬直時間が2秒と短いのでまだまだ罠スキル
クローキング状態から使用、硬直した相手にはフラッシュグレネードでスタンさせるとよいと思われる
パリィ多段スキルの相殺効果時間中に攻撃された場合、強制Avoidを発動まだ効果時間は短いので実用外?
2-3割の確率で魔法以外の攻撃を回避
フェイントDC使用前衛の封殺DCの打ち消し、硬直付与当てるのが非常に難しいのが難点
急所攻撃短剣/爪近接戦闘の有利化攻撃に加え、スロウ+スタン付与ソロには効果大・・・!
異常(スタン/スロウ/コンフ)ブロウ短剣/爪いらないかもね!×それぞれの異常付与急所攻撃で事足りる
ショートソードディレイキャンセル短剣/毒主にスキルのディレイの短縮をスキル/通常攻撃のディレイを短縮何も言わずに取っていきなさい・・・!
クリティカル短剣/爪/投擲/銃一確殺狙いクリティカル発生率上昇STR型は保険としてかけておきたいが&r;効果時間がネック
連続突き短剣/爪敵軍後方SUなどに奇襲として6回攻撃使用するなら必ず相手の息の根を止めるべき
HPが残ればすかさず反撃されるため
モーションディレイが長いため爪型は使用し辛い

アサシンスキル

推奨取得Lv名称タイプ目標評価効果備考
投擲射程上昇投擲投擲型の安全化射程が延びる(最高6)遠距離減衰がきついのでそこまで必要ない
毒耐性上昇スキャターポイズンのダメージ緩和「毒」と名の付くスキルの耐性上昇ポイズンマーシュも減るらしいけど、演習ではマーシュなんてありませn
幻視空蝉ソロ型必須敵からの完全な逃走攻撃を受けた場合、指定したセルに瞬間移動発動前に1~2発目とスキルターゲットされていた場合
1発目で空蝉を行うが2発目は発動後でもダメージをもらう
クローキングアサシンとして活躍姿を隠したまま移動できるクレアドルが・・・にげてーっ!
アサルト爪(精錬+5以上)クリティカルの応酬クリティカル確率付与精錬済み爪があれば鬼となるスキル
スキャターポイズン妨害自分を中心とした5*5マスに
毒地帯を発生させる
憑依準備の妨害、復帰の妨害、詠唱の妨害と使いどころはさまざま
奇襲一撃必殺!単発最強倍率投擲型と相性いいと思う

コマンドスキル

推奨取得Lv名称タイプ目標評価効果備考
バラージショットAGI型の封殺L.HIT依存の攻撃を6回行うINTを振っているSUに当てにくいというのが難点
羽交い絞め自分が死んでも泣かない半永久的に自分と相手を硬直させる
憑依者は行動可能
味方がいないと意味のないスキル
チョーキングガス敵陣を沈黙の渦に設置後、効果範囲内に敵がいれば即発動設置後は姿が見えるので死ぬ覚悟を
クレイモアトラップ毒以外復帰の妨害作動条件を満たした後
約1,5秒で爆発(5*5範囲)
ネクロリザ等で起きるキャラクターの上に設置すれば効果大
セットボム対BPおよび集団戦○or△対象にセットしてから3秒で爆発セットした対象が死ぬと即発動(ドラゴ以外)ペットだしてるAGI型BPには結構きまる
応援要請牽制や削り仲間のコマンドを呼び出し攻撃させるとても信用出来る強さでは無いがあると助かる場面も。


短剣、爪、投擲(銃)のメリットとデメリット

演習に出るならどの武器がいいんだろうとお悩みの方は必見かもしれません。

各武器のメリット

短剣:盾を装備出来る。
   狩りと演習の両立がしやすい。
   特殊な短剣を装備することで、近距離回避や防御を底上げ出来る。

爪:少ないSP消費で戦える為、単独行動に向いている。
  単独で石を狩る力はおそらく全職中でもトップクラス。
  狩りと演習の両立がしやすい。

投擲(銃):遠距離攻撃なので攻撃を当てやすい。
      攻撃力が3種の武器中最高である。
      上記の理由により、奇襲ととても相性が良い。
      必然的にINTを上げるので状態異常や遠距離攻撃に強くなる。

各武器のデメリット

短剣:高AGIが多く、攻撃を当てにくい。
   各種スキルを多用するため必然的にSP消費が多くなる。

爪:盾が装備出来ないため他の武器よりもろくなる。
  スキル詠唱が遅くなり、様々な弊害が出る。
  上記の理由より現在のアサの主流である毒撒き型と最も相性が悪い。

投擲(銃):盾が装備出来ないため他の武器よりももろくなる(銃)。
      遠距離減衰がかかるため、高倍率スキルを活かすのが難しい。
      狩りとの両立が難しい。というか半ば不可能である。
      ベースキャップが99になった現状STR極、AGI108でもそれなりのDEXとINTを両立させることは可能になった、がそれではやや心許ないか…

参考までに追記

現在の演習での主流は投擲(銃)装備の毒撒き型である。
理由としては、投擲かつ演習専門になることで投擲のデメリットのうち二つを無効化でき、さらに毒撒き型ということで高倍率スキルを多用せずとも戦えるというのが主な理由である。
       

コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はこちらに)

コメントはありません。 コメント/job/Scout?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-14 (月) 14:35:06 (3418d)